オリックス銀行は郵送物で借り入れがばれにくい

多くのカードローンがある中で人気が高いのが、オリックス銀行のカードローンです。来店不要で口座開設も不要の手続きが行え、銀行だからと言って手続きが面倒にならないのが良さです。

 

もちろんそれ以外にもオリックス銀行カードローンの良さがあり、例えば契約後の届けられるカードや契約書類が、封筒ではカードローン契約とは分からないようになっている点も見逃せません。できれば周りには内緒にしたいカードローンの利用ですが、オリックス銀行カードローンなら知られずに契約手続きを進められるようになっているのです。

 

申し込みはネットで行い、契約までも来店不要となるので誰にも見られることは無く、届けられるカードや封筒はオリックス銀行が普段の銀行業務で使っているものと同じであるため、封筒を見ただけでは単なるオリックス銀行からの何らかの郵送物としか分かりません。外側にはカードローン契約に関する記載は一切無いので、中身を見られない限りはカードローン関連書類とは分からないようになっています。

 

この点は銀行だからこそであり、利用者のプライバシーをしっかりと守ってくれています。消費者金融のカードローンでも差出人名にはサービス名を記載しないようにしていますが、その代わりに少し怪しげな「事務センター」などの差出人名となっているため、家族の方などに封筒を見られるとどういった郵送物なのか問い詰められる場合があります。

 

オリックス銀行カードローンであれば特に不審がられることも無いので、届けられるカードや書類が不安に感じる方はオリックス銀行カードローンの郵送物で安心の契約手続きを進めるようにしてみましょう。