2016/10/10 14:05:10 |
貸金業法が改正されてからは主婦のカードローン利用も難しくなり、特に専業主婦の方では消費者金融での借り入れが絶望的な状況となってしまったので、お金に困ったときにどうすれば良いのか途方にくれてしまう場合があります。一応は専業主婦の方でも消費者金融のキャッシングが利用できるようにと、配偶者に安定した収入があれば年収を合算して考え、審査を受けられる配偶者貸付の制度はあります。これは年収の3分の1までに借り入れが制限されている総量規制の例外であり、消費者金融でも専業主婦の方が借りられるようにした処置となります。しかし、実際には大手の消費者金融は配偶者貸付による融資を行っておらず、基本的に自身で安定した収...
2016/10/10 14:05:10 |
カードローンの返済負担は基本的に金利が高いと大きくなりますが、利用の仕方や利用先によっては金利自体が高くても返済の負担が軽くなる場合があります。代表的な例が無利息での借り入れで、一定期間の無利息融資が受けられる借り入れ先を利用すれば金利が高いとしても利息が発生しないため、返済にかかる負担が軽くなります。大手消費者金融のプロミスでも以前から無利息キャッシングのサービスを行っており、利用明細のWeb上での確認ができるサービスとメールアドレスの登録を行うことで、初回の借り入れが30日間無利息となります。プロミスは金利が実質年率4.5%~17.8%と銀行と比べると高くなっていますが、無利息期間のある借...
2016/10/10 14:05:10 |
カードローン契約の際にかかってくる電話を嫌がる方は多く、特に会社への確認の電話は避けたいと考える利用者は多いです。在籍確認の連絡で電話がかかってくることとなり、電話に出た方が申し込み者本人でない場合にはサービス名や在籍確認であるとは伝えられませんが、それでも不審な電話とかんじられてしまう場合があります。理由の一つにサービス名を伏せるために担当者の個人名の電話となり、突然見知らぬ個人から会社宛に電話がかかってくることになるためです。勤務先にもよりますが通常、個人から突然会社に連絡が来ることはほとんどなく、個人からかかってくるとしても何らかの営業であれば会社名を名乗るのが普通です。しかし、カードロ...
2016/10/10 14:05:10 |
お金に困ったからこそカードローンを利用するわけなので、急ぎで借りたい方の希望に合う借り入れ先が人気となるのは当然です。そのため、人気のカードローンを見てみると上位に最短即日融資も可能となる借り入れ先が多くあるのが目に付き、今日中に借りたい方を中心に利用がされているのが分かります。最近では即日融資も可能となるカードローンは消費者金融だけでなく銀行も多く見受けられ、金利を抑えながらもその日のうちの借り入れも可能としています。平日だけでなく土日でも申し込みをしたその日のうちに借りられる銀行もあるので、すぐに借りたいときに消費者金融が嫌だと感じる方も銀行なら安心です。銀行の窓口は多くが土日は開いていな...
2016/10/10 14:05:10 |
多くのカードローンがある中で人気が高いのが、オリックス銀行のカードローンです。来店不要で口座開設も不要の手続きが行え、銀行だからと言って手続きが面倒にならないのが良さです。もちろんそれ以外にもオリックス銀行カードローンの良さがあり、例えば契約後の届けられるカードや契約書類が、封筒ではカードローン契約とは分からないようになっている点も見逃せません。できれば周りには内緒にしたいカードローンの利用ですが、オリックス銀行カードローンなら知られずに契約手続きを進められるようになっているのです。申し込みはネットで行い、契約までも来店不要となるので誰にも見られることは無く、届けられるカードや封筒はオリックス...